7月15日(月・祝日)相続税対策とアパート経営セミナーを開催しました。

7月15日(月)、まつえ快適住環境研究所主催で『相続税対策とアパート経営セミナー』を開催しました。

当日は、雷の鳴る雨の中、42名と多くの家主様、地主様に足を運んでいただき誠にありがとうございました。おかげさまで、夏の暑さに負けないくらいの熱気のあるセミナーとなりました。

第一部の講師として、東京シティ税理士事務所の菊地則夫税理士をお招きしました。菊地先生は、人との繋がりをとても大切にされる方で、その広くて太い人脈で、不動産の可能性を見出す手助けや、税務調査などを得意として第一線で活躍していらっしゃいます。

第一部では『大増税時代に備える相続税対策』と題しまして、平成25年度税制改正法案、アベノミクスの相続税に対する影響、不動産経営による相続税の節税効果、贈与税の効果的な使い方など、これからの相続税対策に欠かせない情報を講演していただきました。
DSCN4927.JPG

第二部では『人口減少で大激動時代を迎えるアパート経営』と題しまして、まつえ快適住環境研究所所長の石飛裕司が講演を行いました。アパート経営の現状、アパート利用者層の人口減少における賃貸経営の展望と対策、アパート経営の4つの戦略などセミナーに参加していただけなければ聞けないお話しをさせていただきました。
DSCN4943.JPG 

今後も、家主様、地主様、相続税にお困りの方にとって有益な情報を提供できるように精進してまいります。セミナーにご参加いただいた皆様方、ありがとうございました。

2013セミナーアンケート.jpg

 

12月17日(土)第6回成功大家になるための定期勉強会開催しました。

12月17日(土)、まつえ快適住環境研究所主催で『第6回成功大家になるための定期勉強会』を開催しました。

当日は時折降る雪の寒さの中、家主様、地主様にお集まりいただき今回で最終回という事もあり、今まで以上に熱気のある勉強会となりました。

第1部では『新築物件・リノベーション物件の事業計画の考え方』と題しまして、建築後のマンション、アパート経営の事業性を判断する6つのポイントを基に事例を挙げお話しさせて頂きました。

まつえ開催後記1.jpg

第2部では『相続税大増税時代への「相続税対策法」その3』と題しまして、リノベーションでの空室対策と相続税を下げる効果を事例を挙げお話しさせて頂きました。

まつえ開催後記4.jpg

好評を頂きました成功大家になるための定期勉強会全6回が終了となりました。

引き続き私どもまつえ快適住環境研究所では、家主様地主様の相談相手として色々な情報を発信すると共に「空室があって困っている」「土地を有効活用したいけどどんな方法がある」などのご相談も承っておりますので今後とも宜しくお願い致します。

これまでご参加頂きました家主様、地主様、誠にありがとうございました。

10月23日(日)第5回成功大家になるための定期勉強会を開催しました。

曇天で時折雨も降る中、今回も賃貸経営にお困りの方やこれから賃貸経営を考えている方、勉強熱心な地主様・家主様にお集まり頂き熱気のある勉強会となりました。

第1部では『2011年入居者ニーズの徹底研究』と題して空室対策には入居者のニーズを知る事が大切であり、続いてコンセプトとカテゴリーを考えるまた、空室をどのよにアピールするか、内覧して下さった方にどのように印象付けるかなどをお話しし、全国及び松江市の調査データと合わせて現在のニーズをわかりやすくご説明させて頂きました。

第2部では『相続税大増税時代への「相続税対策法」その2』と題しまして、おしどり贈与・生前贈与を利用しての効果的な節税方法と相続税シミュレーションを
ご覧いただきながらいくつかの節税事例をお話し致しました。

勉強会報告.jpg
ご参加の方からは

「贈与は申告する必要がないとおもっていました。勉強になりました」
「ターゲットを絞った入居者ニーズに関する事が勉強になった」
「アパートは建てて終わるのではなく、経営していくという事がわかった」
「経費の掛からないひと工夫によって入居率を上げる。滞在率を上げる事への気付きが多くありました。ありがとうございます。」

などご感想を頂戴いたしました。

8月21日(日)第4回成功大家になるための定期勉強会開催しました。

8月21日(日)、まつえ快適住環境研究所主催で『第4回成功大家になるための定期勉強会』を開催しました

当日は朝からの雨にも関わらず勉強熱心な地主様・家主様にお集まりいただき、熱気ある勉強会となりました

第一部では問題点から考える資産運用part2として、全国を回っている講師の土地活用成功事例や松江市の市場分析などデータをもとにお話し致しました

第二部では円満な相続にするための「争族対策法」として「争族」になりやすいケース、資産家における相続対策法5つのポイントをお話し致しました。

第4回セミナー写真004.JPG

 ■5つのポイント

 「その1」公正証書遺言書を書いて、誰にどれだけ相続させるかを明確化しておく

 (5つの対策でもっとも有効な手段)

 「その2」相続人全員に、現金による財産の分配ができるようにする。
       ⇒土地活用による収益の確立

 「その3」借入金により相続税計算上の相続財産総額を減額しておく。
       ⇒リスクのない確実な賃貸マンション経営
 「その4」土地の分散は極力避ける

 「その5」相続税が支払えるようにしておく(節税と貯蓄)

 

ご参加者の方からは、

  • 「相続対策について参考になり、今後相談したい。」
  • 「今後のアパート経営の参考になった。」
  • 「相続に関して少し理解ができた」
  • 「次回も参加して勉強したい」

など、多数のお言葉を頂きました。

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。ご参加できなかった方、興味を持たれた方はお気軽にご連絡下さい。当日の資料をお届け致します。

6月26日(日)第3回成功大家になるための定期勉強会開催しました。

第一部では、問題点から考える資産運用ではコンセプトを明確にし、ターゲットを定めた建物がこれからの賃貸事業には必要である。また3つの失敗事例をもとにお話しを致しました。

第二部では、築17年の建物をリノベーションさせていただいた見学会報告をさせて頂きました。同アパートに入居されている方からは「原状より高い家賃だけど住みたい」等声をかけて頂きました。

第三部では、相続税大増税時代到来という事で相続税対策のポイントをお話しさせていただきました。

sem0626-1.jpg 
○相続税対策3つのポイント

  1. 遺産分割をもめないようにしておく(誰に相続させるか?争続にならないように!)
  2. 納税できるようにしておく(相続人に納税資金を贈与する)
  3. 相続税の節税を計画、実行する。 

まずは、相続が発生した場合にどのようになるのか把握するため計算をする事が大切です。

また、平成23年の税改正(案)というのは具体的にどのような内容なのかポイントをお話し致しました。

 

○平成23年税改正(案)具体的な4つのポイント

  1. 基礎控除額が5,000万円から3,000万円に縮小する事により、今まで相続税がかからなかった人が納税発生となる事態。また相続がかかっていた人は今までよりも税率があがる事態
  2. 法定相続人1人当たりの基礎控除額1,000万円が600万円に縮小。そのようになるとやはり相続税がかかっていた人は今までよりも税率があがる事態。
  3. 超累進課税が今までは6段階であったのが8段階となる。
  4. 生命保険の法定相続人一人毎の基礎控除額の減少同居家族に限定

まずは、自分がどの位相続税がかかるのか把握し、いざという時のために知っておくことが重要です。

 

参加者の方々からは、

「このようなセミナーは物売りが多いが相続税対策を良く考え アパート建築をするだけではなく色々な節税方法がある。親身になって考えてくれるセミナーだったので安心した」 

「アパートは所有しているだけではダメ。これからは経営を考えないと事業は失敗するという言葉が心に残りました。」

など、ありがたいご意見を頂きました。

 今後も地主さん・家主さんのお役に立てる勉強会を開催致しますのでご興味のある方は是非ご参加ください。

4月17日(日)第2回成功大家になるための定期勉強会開催しました。

4月17日(日)、第2回成功大家になるための定期勉強会開催しました。

橋北会場・橋南会場の2会場にて開催させていただきましたが、今回も多くの方にご参加いただきましてありがとうございました。

当日の様子をご紹介します。

【第一部】
究極の空室対策 「データから見るこれからの賃貸経営」 part2
まつえ快適住環境研究所 所長 石川達明 氏
DSCF2153.jpg

【第2部】
究極の空室対策「リノベーション事例発表」
出雲土建株式会社 建設事業部 主任 山根 昭一 氏
DSCF2156.jpg

【第3部】
商売としてのアパート経営の「戦略と戦術」
まつえ快適住環境研究所 副所長 石飛 裕司 氏
DSCF2149.jpg

勉強会に参加された方からは、

「松江市が賃貸市場としておもしろそうな事が分かりました。ちょっと意外でした。」
松江市H様

「大手ハウスメーカーや管理会社などのセミナーをたくさん聞いてきましたが、今日のセミナーが一番おもしろかったです。」
松江市K様

「大変参考になりました。今後のアパート経営に活かしていきたいと思います。」
松江市U様


など、たくさんのご感想いただきました。


次回開催は、6月26日(日)となっております。ぜひご参加ください。